浜松カメラ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤松邸(磐田市)

<<   作成日時 : 2007/03/03 17:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

梅が終わりだしたら、そろそろ木蓮がきれいだということで、磐田市の旧赤松家(赤松男爵邸)へと行ってきました。

浜松から磐田バイパスを東進し、豊田東ICにてバイパスを降り右折(南進)。500m程行くと左手に白壁と赤煉瓦の邸宅が見える。ここが赤松邸で、駐車場はその手前である。入場料も駐車料も無料の非常にお得なスポット。
 赤松邸本宅は残っていなくて、門(門番所)と土蔵が残っているばかり。おまけに土蔵倉(図書倉)は、天宏という料亭になっている。

 それで肝心の木蓮はというと、赤松邸の奥で天宏の敷地側にあるんです。一応低い垣根で仕切られていますが、途中切れていて、自由に行き来ができるようにはなっています。
 丁度今が盛りで、満開にはもうちょっとなのですが、下の方はすでに枯れ始めた花もあるので、撮影するなら今のうちでしょうか。なかなか見事な枝振りで、一筋縄ではいかない老獪な雰囲気の樹影。
 最初はちょっと雲が出ていたんですが、次第に晴れて来ました。やっぱり青空がバックだと花がさえますね。

画像


画像


画像


画像


画像


画像



米倉(涼子じゃないよ)はギャラリーになっていて、神谷みつ人形展をやっておりました。
画像


画像
画像



本日の撮影機材
 カメラ:OLYMPUS E-300
 レンズ:11-22mm/F2.8-3.5 35mm/F3.5 55-200mm/F4-5.6
 久しぶりに11-22mmを持ち出しました。元々桜撮り用のレンズですが、大木を撮るにはもってこいの相棒です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤松邸(磐田市) 浜松カメラ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる