浜松カメラ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 矢奈比賣神社の眠り猫

<<   作成日時 : 2009/03/16 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

妻の取材の関係で、磐田をうろうろするついでに、見付天神のネコにあってきました。

 年老いて、ほとんど小屋の中で寝ている悉平太郎は、背中しか見せてくれませんが、この猫はさわり放題です。
 受験のお願いも一段落したのか、参拝客は少ない。そのおかげでのんびりと昼寝が出来るというもの。そんなところをネコバカカメラマンに見つかってしまったというわけだ。
 今日は、休憩所の窓辺でうたた寝中。猫専用の毛布の上で気持ちよさそうじゃありませんか。近づくと、ちょいと気を向けてくれたものの、ふたたびまどろみの中へ・・・
 初めてあったチビの頃から、本当によく寝る子やなあ。これなら眠り猫として、将来は神社の壁にでも描いてもらわなければいけない。
 それにしてもこの神社、悉平太郎(犬)もいるし、願掛け牛(こいつは銅像だけだが)に、眠り猫となれば、学業のみならず、動物愛好家とっても御利益のありそうな神社である。
画像


猫遭遇日: '09.03.15

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
矢奈比賣神社の眠り猫 浜松カメラ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる