浜松カメラ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 浜名湖花博2014 前哨戦

<<   作成日時 : 2014/03/22 18:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨日から浜名湖花博が開幕しましたので、さっそく偵察に行ってまいりました。

 三連休の中日なので混んでいるのではという思いと、まだ桜の季節ではないし、フラワーパークのみ(ガーデンパーク会場は4月5日から)なのでそれほどではないかも、という思いのどちらになるか、行ってみてのお楽しみ。
 ちょっと遅目の10時丁度にフラワーパーク(メインエントランス側)へ到着。ここまでは特に混雑することもなかったけれど、駐車場に入る列がすでに出来ていた。ここからなかなか進みそうもなかったので、動物園側の駐車場へ回ってみたら、ガラガラであっさりと入口近くのところに止められました。しかもこちらに車を止める人は、動物園へ行く家族連れが多く、花博(フラワーパーク)へ入る人は少ない。どうやら後者のようでした。
 さて今日の目的は、花の状況がどんなものかと、花以外の施設の状況確認である。まずは開花状況ですが、はっきり言ってフラワーパーク会場は、いつもと何が違うのかなといった第一印象。
 下から入ったので、池の周辺からになりますが、やっぱり桜がないので派手さに欠けるのは致し方ないとしても、メインのチューリップは、きれいなところもありますが、まだまだな感じが漂います。どうやら桜の開花に合わせているのでしょうか。場所によって生育状態が違うので、うまいこと時差を付けて、見頃がずれるようにしているようです。
 ここから日本庭園の方は、モクレンやサンシュユが綺麗です。
 藤棚前のスマイルガーデンは、綺麗に整備されていますが、思っていたより狭いかな。芝生広場横の休憩所に、出店が並んでいますが、この程度?って行った感じです。4月になればもうちょっと出店があるのかな。それでも浜名湖名物うなぎ弁当がよく売れてましたね。きっと他県からのお客さんかな、やっぱり浜名湖といえばうなぎだもんね。
 噴水前の菜の花を見ながら大温室クリスタルパレスへ抜けると、温室前のステージで演舞が行われていました。
 クリスタルパレス内は、青い胡蝶蘭がメインで、周辺も綺麗にしていますが、いつものテーマ展示と代わり映えしないと言ったら身も蓋もないか。
 大温室からメインエントランスまでのモザイカルチャーが綺麗にリフレッシュされているし、周辺の花壇が今一番見頃で綺麗です。やはりフラワーパークの顔だけに見せ所ですね。
 メインエントランス入った所は、今年の1月末より寂しい感じ。それでもきれいなのは事実ですが、ここにあったチューリップや菜の花が他にばらまかれた感じがします。
 梅園方向へ下って行くと、梅は終わっていますが、スイセンが咲き誇っています。更に下ったミニガーデンは、菜の花がチョボチョボといった感じで、これからかな。
 池に戻って一周完了。池のそばにプレハブの売店ができていますが、思ったより小さく、ピーク時にさばききれるのかちょっと心配ではあります。トイレも綺麗にリニューアルされていたりしますが、ピーク時に絶対量が足りるかこちらも少々不安。まあ、たいへんだー!となるくらい人が入ってくれるといいですけどね。

 本番は、4月に入ってからというイメージが各所で感じられますが、逆に今のほうが空いていて写真を撮るにはいいかもしれません。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


本日の撮影機材
 OLYMPUS OM-D E-M5 + MZD12-40/2.8
 OLYMPUS OM-D E-M1 + ZD50-200/2.8-3.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浜名湖花博2014 前哨戦 浜松カメラ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる