浜松カメラ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 浜松エアフェスタ2014

<<   作成日時 : 2014/09/28 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

5年ぶりにエアフェスタへ行ってきました。去年は雨でブルーインパルスが中止になったらしいので、2年ぶりとあって大混雑でした。

 朝なら比較的近くの駐車場に止められるかもしれませんが、帰りはとんでもないことになること必死なので、家から歩いて行ってみた。
 行きは、元気だし、正門からメイン会場まではシャトルバスがあるので楽勝。それでも30分くらいバス待ちになりました。
 場内はすでにたくさんの人でごった返している。展示スペース脇のロープ周辺は混んでてもちょっと下がれば、のんびりと歩けるはずなんですが、今年は、どこも人を避けながら出ないと歩けないほど。なので、展示飛行の離着陸なんかとてもじゃないけど撮れません。
 諦めてフライト中心の撮影に切り替え、人の頭を気にならないようなスペースを探して待機していても、やたらと人の前にでかい人が来る。あんたもっと向こうにいたじゃん、と言いたくなるが、仕方ないの別のところに移動しながら、撮影を続行。
 飛び上がってしまえばこちらのもので、ブルーインパルスまでは練習とカメラのセッティング。なにせ今回は、初めてミラーレスでの飛行機撮りなので、いきなりのぶっつけ本番というわけにはいかないんです。そのため、F15やT4、E767は、まともに写っているものは少ないという有り様。
 おかげで肝心のブルーはほぼバッチリのセッティングでしたが、やはりスピード感や動きが違うので、なかなか大変。それでもE-M1なら、飛行機撮りも十分こなせることがよくわかりました。なんだかんだで昔の血が騒ぐ楽しい撮影となりました。
 ブルーインパルスの前にかかっていた曲は、やっぱり安室奈美恵のContrailでしたね。
 帰りは、予想通りバス待ちの列が数百m! これじゃあいつになるのかわからないので滑走路の周りを歩いてゲートまで。結局家まで歩いて帰るわけですが、出店や自販機の飲み物は全て完売。基地内の売店も長蛇の列。基地出てから、自販機見つけた時は、本当にオアシスかと思いました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


本日の撮影機材
 OLYMPUS OM-D E-M1 + ZD50-200/2.8-3.5
 OLYMPUS PEN E-PL5 + MZD14-150/4-5.6

撮影設定覚書
 E-M1
 C-AF ワイドフォーカスエリア 絞り優先 F5.6 S-IS AUTO
 連写L(6.5コマ) JPEG LF +RAW
 バッテリーは、1本で800枚以上撮影しても、PBH側のメモリが一つ減ったのみ。

 E-PL5
 こちらはスモーク全体を撮ることをメインにしたので、S-AF+MFのいつもの設定。
 ただし連写L(3.5コマ)に設定

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浜松エアフェスタ2014 浜松カメラ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる