木曽路のネコ

木曽路の町並みに、猫でもいると似合うんだけれど、この暑いさなか、さすがに出歩いていないだろう。なんて思いながらも、目線は路地や民家の軒先をのぞいてしまうのである。
そんな中、偶然にも一匹の猫を発見。ちょっとシャイなのか、写されるのには慣れていないのか、逃げられてしまった。しかしそんなに速くないのでついて行くと、一軒の家に入っていった。どうやらここの飼い猫らしい。
中から、奥さんが出てきたので、事情を話すと、先ほどのミーニャ(という名前らしい)を連れてきてくれた。飼い主のお許しが出たとたん、先ほどの警戒心はどこへやら、逆にカメラに向かってきてくれるサービス振り。さらにご主人が別の猫「ニャン太」を連れてきてくれた。やはり猫好きというのはどこに行っても同じ様である。

なんだお客さんか~?
画像


ニャンタ(右)登場

画像


木曽路でもう一匹。観光の予定はなく、昼食を食べるためだけに寄った妻籠では、いつものとおり大勢の観光客で賑わっている。そんな昼過ぎの騒々しい中、昼寝中のネコを発見。
窓にかかるすだれの陰にその猫はいた。すだれを持ち上げ、触っても逃げようともせず、顔をちょいと上げる程度で、再び眠りにつこうとする。路地にある窓辺なのだが、この路地が、駐車場方面への抜け道となっているため、結構人が通る。当人(猫)は、すだれの裏に隠れているつもりなんだろうけれど、めざとい観光客は結構いるもので、すだれをめくっては撫でてから行く。それでもこの猫は全く動じない。余程ここが気に入っているようだ。首輪が付いているから、きっとこの家の猫なんだろう。お店でもないので招き猫ではないようだが・・・いや妻籠全体の招き猫なんだきっと。

ネコはどこ?
画像


せっかく寝てるんだから起こすなよ~
画像


おまけ 妻籠の招き猫

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック