北海道旅行2日目(あさひやま動物園)

今日は、どっぷりと旭山動物園なのだ!

今回の旅行のメインイベントである。本当は、人の少ない月曜日にしようと思ったのですが、なんと19日(日曜)が夏営業の最終日なんです。20日からちょっと休んで、11月からは、冬営業に切り替わります。旅行の計画がもうちょっと後だと動物園の前まで来て、二人でガビーン!てなことになっていたわけで、やはり事前の確認は大事ですね。
旭川市内から車で15分ほど。レンタカーのカーナビのおかげでずいぶんと助かります。ちなみに動物園の駐車場は9時から入れます。そして動物園は9時半オープン。チケットは開場15分くらい前から売り出しますが、チケットを事前入手していれば、直接入場の列に並べるので有利です。入り口は、正門、西門、東門がありますが、行動展示をしている動物たちを見るなら、断然西門が有利です。ちなみに正門から西門までは歩いて5分とかかりませんが、東門は真反対なので要注意?

開場時間を9時と勘違いしたおかげで、前から2グループ目をゲット。前の家族がどこ行くか迷っているのを尻目に、まずはアザラシ館へ一番乗り! そんなに急ぐ必要もありませんけど、ここは早めの人が少ないうちが写真撮影にはいいです。アザラシ館中央のチューブの中をタイミングよく通ってくれるかどうかという不安はなんのその、アザラシ君たちはサービス精神いっぱいで、よく通ってくれます。おそらくアザラシ君たちは、穴があったら入りたいという性格なのでしょうか。
ここを皮切りに、空飛ぶペンギン、ホッキョクグマのもぐもぐタイム、レッサーパンダの吊り橋、おおかみの森を見て、早めの昼食。レストランは東門のところ。一旦出ることになるので、手に蛍光スタンプを押してもらいます。レストランの料理もおいしい。二人でなるだけかぶらないようにメインを選択するのがグッド!

午後から、昔ながらの総合動物舎を見つつ、くもざる・かぴぱら館、さる山、チンパンジーの森、おらんうーたん館を見て、最後にもうじゅう館で、行動展示完観!

これで800円(中学生以下無料)というのは安過ぎ!
最近は、各地の動物園でもここをまねていろいろやっていますが、やっぱり本家はすごかった。

あざらし館
画像


空飛ぶペンギン
画像


レッサーパンダの吊り橋
画像


ほっきょくぐま館
画像


オオカミの森(犬じゃないよ)
画像


キツツキの一種、アカゲラもこんな近くで撮れます
画像


オランウータンの綱渡り
画像


ユキヒョウの肉球
画像


カメラを向けると目線くれました
画像


やっぱり百獣の王!威厳があります。

画像


とにかく、ここは紹介しきれないくらい撮りました。家でじっくりと写真を選んで再度掲載いたしますので、乞う御期待。

本日の撮影機材
 Nikon D80 18-200mm/F3.5-5.6
 OLYMPUS E-510 70-300mm/F4-5.6
 RICOH Caplio R7

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック