愛知県豊田市足助町 香嵐渓

東海随一の紅葉の名所、香嵐渓へ行ってきました。

ここへ行くときは、いつもちょっと早いかなと思う感じが多かったので、今回は逆に遅めに行ってみました。とにかく多くのモミジがあり、それらが順番に紅葉するので、結構長い期間紅葉が楽しめる。そういうわけで、モミジのトンネルが見頃になるのを待って出かけました。
一応、今週で、「もみじまつり」が終わってしまいます。だからこれを見て行っても、ちょっと遅いですね。でも、来月初旬くらいなら、まだ紅葉の残っているところもあるので、のんびりするならいいかもしれません。

ルートはいつもの257~420号線を使う。ナビだと、高速で豊田迄行き、そこから153号線を指示される。しかし、高速代もかかるし、153号線はこの時期渋滞しやすいし、時間も変わらない。それに、420号線も紅葉が綺麗なのである。
午前中、10時前位に着くように行けば、駐車場もそこそこ空いてます。近くなればなるほど駐車料金も高くなり、だいたい500円~1000円が相場です。

紅葉の状態ですが、待月橋の手前は、すでに散り始め、橋のあたりは丁度いいのですが、お昼位にならないと紅葉に日が当たりません。広場のあたりもだいぶ散ってしまいました。しかし紅葉のトンネルは、上下共に見頃です。赤や黄色があでやか。特に下から見上げたときの美しさは絶品です。そして、吊り橋あたりまで見頃が続きます。香積寺の辺りも綺麗です。やはりお寺と紅葉というのはいい絵になります。以前、元旦には誰もいなかったお寺も、この時ばかりはお参りの人で列ができるほど。

とにかく、今日は天気がいいので、紅葉が映えます。曇りなら曇りなりに、いい写真を撮るべきなんでしょうが、まだまだ未熟者ですから・・・

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


今日の撮影機材
 カメラ:Nikon D80
 レンズ:18-70mm/F3.5-4.5 70-300mm/F4-5.6
 なんだか、久しぶりのこのコンビ。最近は18-200mmばっかりだったので、ちょっと新鮮だったりする。しかし、手ぶれ補正無しというのも久々で、緊張感ありました。

やっぱ、景色のいいところでは、お茶も美味しいです。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック