中田島砂丘

画像

地元にいながらここに来るのは何十年ぶりだろうか。

 たしか前に買っていた猫のミヨがちっちゃいときに連れてきたとき以来だから23年ぶりかな。
 一応浜松の観光名所なんですが、例の地震から津波の記憶があると寄り付きたくないという心情になるのですが、天気もいいからたまには海見るのもいいかなという軽い気持ちで行ってみました。
 海岸沿いを車走らせていると、なんか昔と雰囲気が違う。海側にあった防風林がほとんどないのだ。塩害による立ち枯れで切られてしまったのか、津波堤防を作るために切られたのかよくは分かりません。
 中田島の駐車場に車を止め砂丘へと歩いていく。久々なので前がどうだったか記憶にないが、海岸までこんなに長かったっててくらい砂の上を歩かされる。途中で砂の山を一つ越えてやっと海が見える。砂丘というだけに広い砂浜である。
 歩いていて、以前より観光客が多い気がする。若者は元気に波打ち際まで行くのだが、年寄りは入り口から見える防潮堤の砂山を見ただけで帰る人も。乾いた砂は歩きにくいので無理はない。
 砂浜を歩いていてふと思ったのだが、今地震が来て逃げろと言われてもこの砂では走ることはまず無理。多分津波が到達するまでにさっきの防潮堤の向こう側に行くのは厳しそうだなと思ってしまった。それに目の前の防潮堤の高さ程度では津波は乗り越えてしまうんじゃないかなあ。まあそんな事考えてたら何処にも行けないから起きたら起きたときでしょ。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


今回の撮影機材
 カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1Ⅱ
 レンズ:12-40/2.8 40-150/2.8

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック