墨俣一夜城と犀川桜堤

画像

昨日に続き桜撮りです。本当は泊まりの予定だった岐阜の花見旅は日帰りとなりました。

 今日は天気が崩れる予報でしたが、春がすみ程度で昨日に引き続きいい天気。朝早く出たため高速の渋滞もなくすんなりと墨俣まで着いてしまいました。そのせいか駐車場がまだ開いていないというハプニング。だいたいいつから開くのか今年の情報がまったくない。公式サイトにあるのは昨年のパンフレットというおそまつさ。観光協会しっかりせんかい!。それでも予定より早く駐車場が開いたので無事に止めることができました。駐車場の開く時間に合わせて移動してたら、渋滞などできっと待たされることになったと思われるので間違ってはいないのだ。場内整理員の準備も十分ではなかったせいかどうかはわからないが、駐車協力金も取られなかったのはラッキー。
 さて、駐車場から墨俣一夜城までちょっとあるのだが、桜並木の中を歩くのでちっとも苦にはならない。ただ、天守閣に入れるのは9時半からということでまたも時間が空いてしまった。そんなわけでまた戻って先に犀川桜堤を見に行くと、いやすごいのなんのって、延々桜トンネルが続いているのね。昼間は規制されていないので多少車は通るけれど、そんなに撮影の邪魔にはならないレベルで助かる。出店も多数出ているので楽しいですね。
 墨俣本陣跡からちょっと横道に入ると、立派なつるし雛の展示がありました。ボランティアさんの展示ですが今日までということでラッキーでした。
 再び墨俣城へ戻り天守閣の攻略。秀吉が作っただけにあちこちに瓢箪の飾りがあります。また上からの眺めはなかなか良くて、さっき通った犀川桜堤を上から見るとこんなに長いのって思えるほど。そしてこのあと行く岐阜城が遠目に小さく見えます。
 以前からここは狙っていただけに、やっと来ることが来ました。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


今回の撮影機材
 OLYMPUS OM-D E-M1Ⅱ+12-40/2.8
 OLYMPUS OM-D E-M1+40-150/2.8
昨日と同じ布陣だが、偏光フィルターを忘れてしまった。外して掃除したあとカバンに戻し忘れたようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック